Aletta Brand Story

こんにちは。Alettaブランドディレクターの井上です。

わたしたちのシルバーアクセサリーブランド、Alettaにご興味を持って頂き、本当に嬉しく思います。

ここでは、ブランド設立にまつわるストーリーや、Alettaのものづくりについて、あなたにお伝えしていければと思います。

Alettaと他のブランドでは何が違うのか。その違いは、わたし自身が、世の中にあるシルバーアクセサリーブランドに対して感じた違和感からスタートしています。

Alettaを立ち上げる時、わたしは有名無名問わず、いくつかのアクセサリーブランドの商品を実際に購入してみました。

それらを手にした時、わたしが感じたのは、プライスに対する品質の低さ。そしてイメージづくりやブランディングばかりが先行して、実際にお客様がジュエリーを手に取った時の満足度を追求しようとしない、既存ブランドへの違和感です。

そこでわたしたちAlettaのチームはまず、自分たちが納得いく、そして手に取った方に心から満足して頂ける、プライスと品質のバランスを追求することにしました。

ブランドによっては国内生産を売りにしていますが、シルバーアクセの生産について知れば知るほど、国内の工場と海外の工場では、ほとんどクオリティに差が出ないことがわかったのです。

 

ものづくりで最も重要なのは、どの国でつくられたかということよりも、共に同じ方向を向き、お客様のことを、まるで自分自身のことの様に真剣に考えてくれるパートナーです。

準備期間に1年半という時間をかけた結果、理想の現地パートナーに巡り会い、高いクオリティとプライスを両立することができる、シルバーアクセサリーをリリースすることができました。

まだブランドスタートから数ヶ月ですが、よくお客様からプライスについてのご質問を頂くことがあります。「なぜこんなにシルバーアクセが安いのですか?」というご質問です。

わたしたちが考える答えは、他のブランドが高すぎるのです。2万3万するリングやブレスレットを毎月買える方は、正直限られていると思いますし、生産コストを抑えて、良いものを買いやすいプライスで提供するのは、本来ものづくりの基本だと思います。

 

わたしたちは、もっと多くの女性に、シルバーアクセを楽しんで欲しいと思います。

特別な機会ではなく、もっと気軽に、もっと日常的にアクセサリーを楽しみ、美しくなる。そんな女性が多くなれば、もっと世界は楽しく、素敵な場所になる。

そんな想いを、わたしたちはシルバーアクセサリーを通して表現していきたいと思っています。

わたしたちは、まだまだ小さいブランドですが、これからも良質なアクセサリーをリリースしていきたいと考えています。

また定期的な展示会や店舗オープンなど、実際に手に取ってアクセサリーをご覧頂ける機会を増やしていく予定です。

 

どうしても展示会や実際に手に取ってご覧頂けない方にも、全ての商品に、7日間の返品保証をお付けしています。

「もっと多くの女性にシルバーアクセを。そして世界を美しく、素敵な場所に。」あなたの日常がもっと輝くために、Alettaのアクセサリーはデザインされています。