こんにちは。ATLUCKWATCHの井上です。

今日のブログでは、ジョンストンズ 取り扱い店舗とネットの違い、どちらで購入するのがお得なのか、を解説していきたいと思います。

私も実際に活用している、店舗とネットの活用方法を、とことんまであなたにお伝えしていきます。

ジョンストンズ はまず実物を見て、触ってみてください

まず最初に大事なこと。

もしあなたがジョンストンズ のストールやマフラーを、実際に手にとってご覧になったことがないとしたら、まず取り扱い店舗に足を運んで頂くことをおすすめします。

 

ファッションを通販サイトで購入する際に、覚えておいて頂きたいことは2つあります。

1.実物を見ないで買うときは、失敗しても諦められる金額のもの、もしくは返品交換ができるものを選ぶ。

2.JOHNSTONSなど、高額商品の場合は、取り扱い店舗で実物を見てから購入する。

 

ネット通販に慣れているあなたなら、常識かもしれませんね。

わたしはこれまで、アパレルや小物などを、実物を見ずにネットで購入したことが度々ありますが、半分以上は失敗でした(笑)。

 

いわゆる安物買いの銭失いの状態になったことも多々あります。

物選びには慣れていると思っていたのに、私自身ネット通販の罠になんども嵌ってきました(笑)。

ジョンストンズ のストールをまだご覧になったことがない方は、9月〜10月頃のシーズン始めに、ぜひ取り扱い店舗に足を運んでみてください。

ジョンストンズ は店舗で試着が重要

繰り返しになりますが、ジョンストンズ のストールやマフラーの購入は、まず店舗で試着して頂くことをおすすめします。

店頭では直接見て、触って質感を確かめることができますし、お値段に納得できるかどうか、実感して頂くには、セレクトショップや百貨店の実店舗が一番です。

 

もしあなたが、その後にJOHNSTONSをネットで購入するつもりであれば、気をつけて頂きたいことが一つ。

それは店舗に置いてあるカシミアストールやマフラーは、何度も試着されている、ということです。

 

実際にあなたが店頭で触ったジョンストンズは、すでに空気を含んで「こなれた」状態になっています。

逆に、ネットで購入した未開封のジョンストンズ は、空気を含んでいません。

そのため、手触り肌触りが異なる様に感じられることがあります。

当店でご購入頂いたお客様で、まれに「手触りが違う」というお問い合わせを頂くことがあります。

わたしたちは、前述の通り、JOHNSTONSの着用後の空気を含んでいる状態と、新品の状態の違いをお伝えしています。

 

そのほかには、若干の個体差が出ている可能性もあります。

ジョンストンズ のストールは、いわゆる工業製品に近い(生産管理が厳密にされているという意味で)のですが、原料となるのは、カシミア羊という生き物の毛です。

プラスチック製品の様に、寸分の違いもなく生産されているものと比べると、多少の個体差は出てしまうのは仕方ないかと思います。

見て触ったままのものを購入するなら、店舗がおすすめ

ジョンストンズ のストール、マフラーの個体差に関しては、人それぞれ許容できる基準があると思います。

「個体差とか本当に細かい手触りは気にしません。」という方であれば、店舗で実物を確認して、よりお得に通販で購入するのがおすすめです。

 

逆に、「ネットだけ運営している会社はイマイチ信用できない。」「やっぱり少しでも手触りが違うのは納得できない。」というのであれば、そのまま店舗でのご購入をおすすめしています。

セレクトショップや、百貨店の利点は、やはり見て、試着して、そのまま持って帰ることができることです。

 

JOHNSTONSの様に、肌触りの良いものを試着すると気分が上がりますし、すぐに着てみたくなる気持ち、わたしも本当に良くわかります。

という私も、買ったものは、そのまま着て帰りたい派です(笑)。

 

わたしたちのショップも、ジョンストンズ 国内代理店のお品より価格はお安くなっていますが、半額まではいきません。

約2万円の価格差を気にしなければ、早く商品を手に入れる、自分の目で見て触った実物を持って帰ることができる、という利点が店舗にはあります。

ジョンストンズ ネット通販のメリット

逆にジョンストンズ を購入する時、ネット通販のメリットは何でしょうか。

それは3つあります。

 

1点目は価格がリーズナブル。

2点目は在庫の有無がすぐにわかる。

3点目は情報を手に入れやすい。

 

1点目の価格に関しては、ぜひ以前に執筆したブログをご覧頂ければと思います。

なぜネット通販の方が値段が安いのか、ジョンストンズ の価格はどうやって決まっているのか、を解説しています。

【2019年最新版】ジョンストンズ 大判ストールの原価率は??はこちらをクリック

2点目は、ネット通販であれば、店舗に足を運ばずに在庫の有無がすぐに確認できることです。

通勤途中でも、少しの隙間時間でも、ネット通販であれば、スマホ片手にすぐに色や値段のチェック、在庫の問い合わせができますね。

逆に店舗だと、店舗の営業時間内に電話をかけて、折り返しを受けて、とかなりのストレスです(笑)。

 

わざわざお休みの日に、店頭に足を運んでみたら、在庫が無いこともしばしば。

ネット通販なら、こんな無駄な時間や手間をかけることなく、ジョンストンズ を購入して頂くことができます。

 

3点目は情報を手に入れやすいこと。

セレクトショップや、百貨店の販売員の方は、ジョンストンズ のプロ、カシミアストールの専門家ではありません。

店頭にいる販売員の方よりも、ネットで販売している店舗の方が、情報を持っていることが多いですし、インスタグラムでハッシュタグ検索をすれば、色々な方の着用画像を見つけることができて、信頼できるショップ選びや、コーディネートの参考にもすることができます。

JOHNSTONSの購入は店舗とネットのミックスがおすすめ

ここまで、ジョンストンズ 購入までのネットと店舗のメリットデメリットをご説明してきました。

わたし自身は、ネットと店舗、両方を使って情報を得るのをおすすめします。

 

まずGoogle検索やインスタグラムで情報を集めます。

ある程度信頼できそうなショップや、目ぼしい色が決まったら、それを店頭に見に行きます。

店舗では、必ずしも購入予定の色が置いていなくても構いません。

 

カシミアストールやマフラーの大きさ、手触り、巻いた感じなど、実物に触れると、ネット以上に多くの情報を得ることができます。

その後は、そのまま店舗でご購入頂いても良いと思いますし、予め調べておいたネットの通販店舗でご注文をして頂いても良いと思います。

 

ネット通販で大事なのは、過去のブログにも何度か書いた通り、返品や交換を受け付けてくれるショップから購入することです。

欲しい色が絞りきれなかったら、2枚ご注文頂いて、1枚を返品して頂いても良いと思います。(本当は2枚ともご購入頂けたら、うれしいのですが・・・笑。)

実物が見れない分、ネットならではの保証をフル活用して頂きたいと思います。

最後に・・JOHNSTONSネット通販の注意点

最後にジョンストンズ のネット通販の注意点です。

それは、ギャンブルの様な買い物はしないで欲しい、ということです。

 

ネット通販では、顔と顔を付き合わせて販売することができません。

店舗であれば、しっかりとしたショップがあるので、何かトラブルや納得いかないことがあれば、商品を持ち込んで話をすることができます。

ネットショップは、会社という実態はありますが、場合によってはレンタルオフィスの住所を使っている、ということも多々あります。

 

ネットでのお買い物は、ご信頼できるショップかどうか、きちんと返品や交換を受け付けてくれるかどうか、正規品を販売しているのか、という細かい点までしっかりと納得してから購入して頂きたいと思います。

しっかりと選んで購入したショップとは、長いお付き合いができると思いますし、何かトラブルや質問があった時でも、丁寧に答えてくれるはずです。

 

ぜひ今回のブログの内容をご活用頂き、実店舗とネットを上手く使い分けしながら、ジョンストンズ をご購入して頂きたいと思います。

ブログの内容や、その他のご質問に関しても、ぜひお気軽にお問い合わせ頂けたら、とても嬉しく思います。

 

ATLUCKWATCHは時を超えるものをコンセプトに、アクセサリーブランド Aletta・カシミヤストールブランド EDWARD BROWNなどセレクトした商品を取り揃えております。

公式インスタグラムも毎日更新しているので、バナーをクリックして、ぜひチェックしてみてください。

インスタ限定のセール情報もアップしています。

お問い合わせはこちらをクリック

info@atluckwatch.com/24時間

03-6427-6951/電話対応10時〜16時


こんにちは。ATLUCKWATCHの井上です。

今回のブログでは、ジョンストンズ  カシミアストール、カシミアマフラーのタグについて、解説していきます。

実は、ジョンストンズ のブランドタグについては、お客様からお問い合わせを頂くことが多い内容です。

 

このブログを読んで頂ければ、JOHNSTONSのタグについて、心配する必要がない記事になっています。

ぜひ楽しみながらご覧頂けたら嬉しく思います。

ジョンストンズのタグは変わっていない

最初に結論をお伝えしますが、ここ数年、ジョンストンズ のタグのデザインは変わっていません。

2015年〜2019年は、洗濯表示タグに細かい変更はあったものの、ほとんど変更なし、と言って良いかと思います。

 

わたしたちATLUCKWATCHがジョンストンズ のストールやマフラーを取り扱う以前には、かなり頻繁にタグのデザインの変更があった様ですね。

販売する側から言うと、タグのデザイン変更はあまり歓迎できることではありません。

 

古いデザインのタグがついたストールやマフラーは、どうしてもお客様から「型落ち」と見られてしまうことが多いからなんです。

それはそうですよね。わたしも新しいタグと旧タグがついた商品があれば、新しいタグが付いたものを選びたいです。

前述した様に、2016年以降、ジョンストンズ のタグに大きなデザインの変更はありません。

ただ2016年と2017年の間に、微妙な洗濯タグの文字フォントの変更がありました。

詳しくは、下記の写真をごらんください。

本当に微妙な変化ですが、わずかに文字が小さくなっていますね。

これがここ数年で唯一の、ジョンストンズ のタグの変更点です。

 

以前のブログに書かせて頂いたのですが、楽天やAmazonなどで販売されている格安のジョンストンズ は、数年前の在庫品の可能性があります。

その見極めのために、この文字フォントの大きさを利用する、という使い方もあるかもしれませんが、正直わたしはそこまで、小さなタグのフォントの変化を気にしなくても良いかと思います。

ジョンストンズ に限らず、どんなプロダクトもより良く、より使いやすく、よりコストを下げるために、常に改善を続けていくものだと思いますし、そのために微細な箇所の変更は、当然起こり得るものだと思います。

ジョンストンズ の偽タグをつくることは可能なのか?

タグについてご質問を頂くお客様が一番気にされていること。

それは「本物か偽物か」ということだと思います。

 

そこで販売されているジョンストンズ が本物なのか、偽物なのか、それをタグで判断したい、というお気持ちが強いのだと思います。

ただ残念なことに、タグのデザインだけで本物と偽物を見分けることは、正直難しいと思います。

 

なぜならば、タグをつくってくれる業者さえみつけてしまえば、本物そっくりのタグをつくることは可能だからです。

サンプルを持っていって、全く同じデザイン、色、素材を指定すれば、かなり精巧なものが出来上がるはずです。

もしタグで本物と偽物を見分けられないのだとしたら、どこで見分けば良いのでしょうか?

それはショップ全体の雰囲気で、信頼度を総合的に判断するしかありません。

 

きちんと在庫を持っているか、真摯にブログやSNSで情報を発信しているか、写真で商品の魅力を細部まで伝えようとしているか。

そういったサイトの細部から出てくる雰囲気を見てみてください。

 

わたしたちのサイトでも、まれに購入後に偽物というレッテルを貼って、問い合わせをしてくる方がいらっしゃいます。

お客様から鑑定や調査など、半ば脅しとも取れる言葉が出るケースもありますが、現状国内でジョンストンズ の鑑定をしてくれる機関はありません。

ここではっきりとお伝えしたいのですが、わたしたちは、断じて偽物を販売したりはしないですし、偽物と疑いながら購入するのであれば、ネットでのお買い物はさけて頂いた方が良いと思います。

 

安心を買う意味でも、伊勢丹などの百貨店や、ユナイテッドアローズやジャーナルスタンダード、ビームス等のセレクトショップでご購入頂くのも、一つの選択肢です。

最終的にネットでのお買い物は、これを読んでいるあなた自身が考えて決めるしかない、ということを知って頂きたいのです。

偽物、本物をきちんと見分けてジョンストンズ を永くご愛用いただくために

最後になりますが、わたしが以前執筆させて頂いたブログ記事をご紹介させてください。

ジョンストンズ の本物と偽物の見分け方をチェックするには、こちらをクリック

 

ジョンストンズ の本物と偽物の見分け方、という記事ですが、今日本国内でジョンストンズ が購入できるあらゆる場所、方法、値段について解説しています。

楽天やAmazonなどで販売されている、格安のジョンストンズ についても、詳細に解説をしています。

 

正直、これらの店舗で格安で売られているジョンストンズ のカシミアストールやマフラーが、本物なのか偽物なのか、わたしは100%判断することはできません。

一つだけ確かなこと、定価でも格安でも、それはあなた自身が責任を持って購入するしかない、ということなんです。

 

この記事は、あなたが正規品と偽物に関してもっているであろう、ご不安や疑問に全て答えるつもりで執筆をしました。

考える、判断して頂くヒントは全てお伝えしたつもりです。

 

どのショップ、会社、人を信頼するのか。

値段と信頼を天秤にかけて、どこでバランスをとるか。

それはあなた自身の判断にゆだねられています。

 

わたしもまだまだジョンストンズ について、知らないことがあると思います。

もしあなたが、これを読んで感じたことや、お知らせしたいこと、私が間違っていることがあれば、ぜひ教えて頂けないでしょうか。

ぜひわたしも、あなたと話をして、もっと不安に感じている方や、疑問がある方のお力になっていきたいと思っています。


ATLUCKWATCHは時を超えるものをコンセプトにセレクトした商品を取り揃えております。

公式インスタグラムも毎日更新しているので、ロゴをクリックして、ぜひチェックしてみてください。

インスタ限定のセール情報もアップしています。

 

お問い合わせはこちらをクリック

info@atluckwatch.com/24時間

03-6427-6951/電話対応10時〜16時