こんにちは。ATLUCKWATCHの井上です。

今日のブログでは、ジョンストンズ 取り扱い店舗とネットの違い、どちらで購入するのがお得なのか、を解説していきたいと思います。

私も実際に活用している、店舗とネットの活用方法を、とことんまであなたにお伝えしていきます。

ジョンストンズ はまず実物を見て、触ってみてください

まず最初に大事なこと。

もしあなたがジョンストンズ のストールやマフラーを、実際に手にとってご覧になったことがないとしたら、まず取り扱い店舗に足を運んで頂くことをおすすめします。

 

ファッションを通販サイトで購入する際に、覚えておいて頂きたいことは2つあります。

1.実物を見ないで買うときは、失敗しても諦められる金額のもの、もしくは返品交換ができるものを選ぶ。

2.JOHNSTONSなど、高額商品の場合は、取り扱い店舗で実物を見てから購入する。

 

ネット通販に慣れているあなたなら、常識かもしれませんね。

わたしはこれまで、アパレルや小物などを、実物を見ずにネットで購入したことが度々ありますが、半分以上は失敗でした(笑)。

 

いわゆる安物買いの銭失いの状態になったことも多々あります。

物選びには慣れていると思っていたのに、私自身ネット通販の罠になんども嵌ってきました(笑)。

ジョンストンズ のストールをまだご覧になったことがない方は、9月〜10月頃のシーズン始めに、ぜひ取り扱い店舗に足を運んでみてください。

ジョンストンズ は店舗で試着が重要

繰り返しになりますが、ジョンストンズ のストールやマフラーの購入は、まず店舗で試着して頂くことをおすすめします。

店頭では直接見て、触って質感を確かめることができますし、お値段に納得できるかどうか、実感して頂くには、セレクトショップや百貨店の実店舗が一番です。

 

もしあなたが、その後にJOHNSTONSをネットで購入するつもりであれば、気をつけて頂きたいことが一つ。

それは店舗に置いてあるカシミアストールやマフラーは、何度も試着されている、ということです。

 

実際にあなたが店頭で触ったジョンストンズは、すでに空気を含んで「こなれた」状態になっています。

逆に、ネットで購入した未開封のジョンストンズ は、空気を含んでいません。

そのため、手触り肌触りが異なる様に感じられることがあります。

当店でご購入頂いたお客様で、まれに「手触りが違う」というお問い合わせを頂くことがあります。

わたしたちは、前述の通り、JOHNSTONSの着用後の空気を含んでいる状態と、新品の状態の違いをお伝えしています。

 

そのほかには、若干の個体差が出ている可能性もあります。

ジョンストンズ のストールは、いわゆる工業製品に近い(生産管理が厳密にされているという意味で)のですが、原料となるのは、カシミア羊という生き物の毛です。

プラスチック製品の様に、寸分の違いもなく生産されているものと比べると、多少の個体差は出てしまうのは仕方ないかと思います。

見て触ったままのものを購入するなら、店舗がおすすめ

ジョンストンズ のストール、マフラーの個体差に関しては、人それぞれ許容できる基準があると思います。

「個体差とか本当に細かい手触りは気にしません。」という方であれば、店舗で実物を確認して、よりお得に通販で購入するのがおすすめです。

 

逆に、「ネットだけ運営している会社はイマイチ信用できない。」「やっぱり少しでも手触りが違うのは納得できない。」というのであれば、そのまま店舗でのご購入をおすすめしています。

セレクトショップや、百貨店の利点は、やはり見て、試着して、そのまま持って帰ることができることです。

 

JOHNSTONSの様に、肌触りの良いものを試着すると気分が上がりますし、すぐに着てみたくなる気持ち、わたしも本当に良くわかります。

という私も、買ったものは、そのまま着て帰りたい派です(笑)。

 

わたしたちのショップも、ジョンストンズ 国内代理店のお品より価格はお安くなっていますが、半額まではいきません。

約2万円の価格差を気にしなければ、早く商品を手に入れる、自分の目で見て触った実物を持って帰ることができる、という利点が店舗にはあります。

ジョンストンズ ネット通販のメリット

逆にジョンストンズ を購入する時、ネット通販のメリットは何でしょうか。

それは3つあります。

 

1点目は価格がリーズナブル。

2点目は在庫の有無がすぐにわかる。

3点目は情報を手に入れやすい。

 

1点目の価格に関しては、ぜひ以前に執筆したブログをご覧頂ければと思います。

なぜネット通販の方が値段が安いのか、ジョンストンズ の価格はどうやって決まっているのか、を解説しています。

【2019年最新版】ジョンストンズ 大判ストールの原価率は??はこちらをクリック

2点目は、ネット通販であれば、店舗に足を運ばずに在庫の有無がすぐに確認できることです。

通勤途中でも、少しの隙間時間でも、ネット通販であれば、スマホ片手にすぐに色や値段のチェック、在庫の問い合わせができますね。

逆に店舗だと、店舗の営業時間内に電話をかけて、折り返しを受けて、とかなりのストレスです(笑)。

 

わざわざお休みの日に、店頭に足を運んでみたら、在庫が無いこともしばしば。

ネット通販なら、こんな無駄な時間や手間をかけることなく、ジョンストンズ を購入して頂くことができます。

 

3点目は情報を手に入れやすいこと。

セレクトショップや、百貨店の販売員の方は、ジョンストンズ のプロ、カシミアストールの専門家ではありません。

店頭にいる販売員の方よりも、ネットで販売している店舗の方が、情報を持っていることが多いですし、インスタグラムでハッシュタグ検索をすれば、色々な方の着用画像を見つけることができて、信頼できるショップ選びや、コーディネートの参考にもすることができます。

JOHNSTONSの購入は店舗とネットのミックスがおすすめ

ここまで、ジョンストンズ 購入までのネットと店舗のメリットデメリットをご説明してきました。

わたし自身は、ネットと店舗、両方を使って情報を得るのをおすすめします。

 

まずGoogle検索やインスタグラムで情報を集めます。

ある程度信頼できそうなショップや、目ぼしい色が決まったら、それを店頭に見に行きます。

店舗では、必ずしも購入予定の色が置いていなくても構いません。

 

カシミアストールやマフラーの大きさ、手触り、巻いた感じなど、実物に触れると、ネット以上に多くの情報を得ることができます。

その後は、そのまま店舗でご購入頂いても良いと思いますし、予め調べておいたネットの通販店舗でご注文をして頂いても良いと思います。

 

ネット通販で大事なのは、過去のブログにも何度か書いた通り、返品や交換を受け付けてくれるショップから購入することです。

欲しい色が絞りきれなかったら、2枚ご注文頂いて、1枚を返品して頂いても良いと思います。(本当は2枚ともご購入頂けたら、うれしいのですが笑)

実物が見れない分、ネットならではの保証をフル活用して頂きたいと思います。

最後に・・JOHNSTONSネット通販の注意点

最後にジョンストンズ のネット通販の注意点です。

それは、ギャンブルの様な買い物はしないで欲しい、ということです。

 

ネット通販では、顔と顔を付き合わせて販売することができません。

店舗であれば、しっかりとしたショップがあるので、何かトラブルや納得いかないことがあれば、商品を持ち込んで話をすることができます。

ネットショップは、会社という実態はありますが、場合によってはレンタルオフィスの住所を使っている、ということも多々あります。

 

ネットでのお買い物は、ご信頼できるショップかどうか、きちんと返品や交換を受け付けてくれるかどうか、正規品を販売しているのか、という細かい点までしっかりと納得してから購入して頂きたいと思います。

しっかりと選んで購入したショップとは、長いお付き合いができると思いますし、何かトラブルや質問があった時でも、丁寧に答えてくれるはずです。

ぜひ今回のブログの内容をご活用頂き、実店舗とネットを上手く使い分けしながら、ジョンストンズ をご購入して頂きたいと思います。


AlettaとEDWARD BROWNの新サイトがオープン致しました。

ATLUCKでのお取り扱い商品は2021年に下記サイトに完全移転予定となります。

ジョンストンズとイシカワブラシはEDWARD BROWNでのお取り扱いとなります。
ファリエロサルティは新サイト移転に伴い、お取り扱いを終了させて頂きます。

ぜひ新しいサイトでのお買い物をお楽しみくださいませ。


こんにちは。ATLUCKWATCHの竹内です。*この記事は2019年10月17日に加筆修正しています。

先日、女性のお客様よりこんなお問い合わせを頂きました。

 

40代男性へのオススメのストールかマフラーはありますか。」

愛知県I様より

 

11月末のこの時期。

毎年悩んでしまうのが、クリスマスプレゼントではないでしょうか。

 

特に異性へのプレゼントは、何を選んだらいいのか悩んでしまいますよね。

今回はプレゼントとしても最適なジョンストンズ のカシミアマフラーについて、カラーバリエーションの詳細まで徹底解説します。

◆ジョンストンズ カシミア マフラー「人気色はどれ?」

例年に変わらずジョンストンズ メンズの一番人気は無地のマフラーです。

特に、スーツに合わせる場合は、横幅が25センチのマフラーはスッキリとして見え、納まりがいいのでご好評いただいております。

 

ストールは大判がブームではありますが、レディースの場合は、マフラーのコンパクトさが全体のバランスを取りやすいですね。

ダークトーンのアウターが多いこの季節は、女性では華やかになるチェック柄を選ばれる方が多いですね。

◆ジョンストンズの置いてある店舗に行ってみました

11月の初め、ジョンストンズのカシミヤマフラーが何種類くらい店舗で取り扱っているのかを調査しに、銀座の商業施設内の店舗や新宿のデパートを回ってみました。

品揃えはほぼATLUCKWATCHと同じで豊富でしたが、中には11月になって在庫数が少ないものもあるととおっしゃっていました。

 

プレゼント用にジョンストンズのギフトボックスに入れてもらえるか確かめたところ、どちらの店舗でもお店オリジナルの箱になるとのことで、ジョンストンズギフトボックスの用意はありませんでした。

ATLUCKWATCHのサイトでは、マフラー用のギフトボックスのご用意もございますので、ぜひご利用いただければと思います。

◆プレゼントとしてジョンストンズカシミアマフラーを選ぶ基準

さて、本題に戻ってプレゼントするときにどの色のマフラーを選ぶのがいいかということですが、「人気の色」「お相手の人が好きそうな色」「似合う色」。

色々と判断基準はありますが、プレゼントをする側としては相手に「使ってもらえる色」が嬉しいですよね。

 

2019年で私たちがご用意したのは、ジョンストンズチェックのマフラーでは6種類。無地のマフラーは10種類あります。

実はいくつか回った店舗よりも品揃えが多いのが自慢です(笑)。

男性に人気なのは、グレー系・ネイビー系がスーツとも合わせやすく使っていただきやすいお色味です。

今年はグレーのカラーバリエーションが豊富で薄い順から「スノー」「シルバー」「ライトフラットグレー」「グラニテ」「チャコール」「ブラック」となっています。

◆プレゼントをする相手の「パーソナルカラー」は?

せっかく使っていただくなら、「似合う色」を使っていただきたいですよね。

男性だって顔周りがパッと明るくなるのは重要です。

前回ブログでお伝えしたパーソナルカラー診断では女性向けに書かせていただいたので、今回は男性編も載っているWATASHINOさんの記事をご紹介します。

 

【パーソナルカラー診断はこちらをクリック】

 

また診断が面倒だな~という方は、次の項目で男性芸能人をフォーシーズンに分けています。

プレゼントする方は、どの方に雰囲気が似ていますでしょうか。

ついつい自分が好きな芸能人で選んでしまいそうな私がいます(笑)。

◆パーソナルカラー フォーシーズン 芸能人でたとえると?

お相手のイメージはどなたに近いでしょうか?

「春」・・・相葉雅紀さん、山田涼介さん、中居正広さん、タモリさん、羽鳥慎一さん、小池徹平さん、岡田将生さん、、博多華丸さん

 

「夏」・・・福山雅治さん、二宮和也さん、向井理さん、松田翔太さん、佐々木蔵之介さん、真田広之さん、小泉孝太郎さん、織田信成さん

 

「秋」・・・松坂桃李さん、平井堅さん、木村拓哉さん、香取慎吾さん、沢村一樹さん、中田英寿さん、笑福亭鶴瓶さん、斎藤工さん、

 

「冬」・・・竹野内豊さん、稲垣吾郎さん、松本潤さん、玉山鉄二さん、江口洋介さん、本木雅弘さん、阿部寛さん、徳井義実さん

◆ジョンストンズ カシミアマフラーをフォーシーズンに分けてみました

前回のブログ同様に、少しでも選ぶときの参考になればとジョンストンズのマフラーを「春」「夏」「秋」「冬」に三上ナナエさん分けていただきました。

三上ナナエさんHPはこちら

プレゼントしたいお相手にぴったりの色は見つかりましたでしょうか。

私たちはプレゼントを「選ぶ人」も「もらった人」も嬉しくなるお手伝いをしたいと思っています。

迷ったときは、メールやお問い合わせフォームからぜひご相談ください。


AlettaとEDWARD BROWNの新サイトがオープン致しました。

ATLUCKでのお取り扱い商品は2021年に下記サイトに完全移転予定となります。

ジョンストンズとイシカワブラシはEDWARD BROWNでのお取り扱いとなります。
ファリエロサルティは新サイト移転に伴い、お取り扱いを終了させて頂きます。

ぜひ新しいサイトでのお買い物をお楽しみくださいませ。


こんにちは。ATLUCKWATCHの竹内です。*この記事は2019年10月17日に加筆修正しています。

秋晴れの日が続くこの頃。

東京ではまだ紅葉には早いものの、ストールが大活躍する季節が到来したな~と実感します。

 

日中は暖かくても、夜になると肌寒く、また公共の場や職場では温度感覚は人それぞれ。

自分で調節できる大判ストールは、本当に重宝しますよね。

今日は、ジョンストンズのご購入を検討している方に、お客様の肌が生き生きとして綺麗に見えるストール・マフラーについてご提案したいと思います。

◆ジョンストンズ ストール・マフラー「私に似合うものはどれですか」

ジョンストンズを迷っていらっしゃるお客様から「私に似合うストールはどれでしょうか?」と、ネットショップで販売している私たちでは正直お答えが難しい質問をいただくことがあります。

中には「私はイエローベースでスプリングと診断されました。」とご自身のパーソナルカラーを熟知していらっしゃる方からの質問もあります。

 

*「パーソナルカラー」とは・・・人が持って生まれた、肌、目、髪と調和し、個性を引き立て、魅力を最大限に生かす色のことです。(一社)日本色彩美容協会HPより

パーソナルカラーを身につけると、肌が生き生きと見え、透明感を帯び、あか抜けた印象を与えることができます。

 

この記事を読んで「人気の色」という理由で購入するのではなく、本当にあなた自身に「似合う色」をぜひ身につけてほしいと思います。

◆あなたの「パーソナルカラー」は?

まずはじめに。

あなたの色を簡単に診断しましょう。

@コスメさんのサイトがとってもわかりやすいので、ご紹介します。

【最新パーソナルカラー診断】はここをクリック

 

 

診断が面倒だな~と思う方は、次の項目で芸能人の方をフォーシーズンに分けています。

ご自身に近いイメージの芸能人を選んでみてくださいね。

さて、あなたはフォーシーズンの「春」「夏」「秋」「冬」のどれに当てはまりましたか。

◆パーソナルカラー フォーシーズン 芸能人でたとえると?

あなたのイメージはどなたに近いでしょうか?

「春」・・・井川遥さん、上戸彩さん、永作博美さん、SHIHOさん、松田聖子さん、石原さとみさん、木村佳乃さん、新垣結衣さん、宮沢りえさん、YOUさん、国仲涼子さん、福原愛さん、相武紗季さん、木村カエラさん、高島彩さん、安達祐実さん

「夏」・・・綾瀬はるかさん、黒木瞳さん、広末涼子さん、小雪さん、檀れいさん、宮崎あおいさん、鈴木京香さん、蒼井優さん、戸田恵梨香さん、石田ゆり子さん、沢尻エリカさん、大塚寧々さん、北乃きいさん、滝沢クリステルさん、木村多江さん

「秋」・・・竹内結子さん、安室奈美恵さん、真矢みきさん、優木まおみさん、加藤綾子さん、長谷川潤さん、平子理沙さん、優香さん、AIさん、後藤久美子さん、内田有紀さん、山口智子さん、吉高由里子さん、萬田久子さん、仲里依紗さん

「冬」・・・深津絵里さん、黒木メイサさん、剛力彩芽さん、宇多田ヒカルさん、りょうさん、柴咲コウさん、中谷美紀さん、栗山千明さん、荒川静香さん、桃井かおりさん、常盤貴子さん、中山美穂さん、大地真央さん

◆ジョンストンズ カシミアストール・マフラーをフォーシーズンに分けてみました

少しでも選ぶときの参考になればという思いで、「JCCA日本カラーコミュニケーション協会認定コンサルタント」「セブンシーズン認定カラーリスト」「日本パーソナルカラー協会上級資格」などの資格を持つ三上ナナエさんにジョンストンズのストールを「春」「夏」「秋」「冬」に分けていただきました。

三上ナナエさんHP

門外不出のジョンストンズの色分けです(笑)。

あなたの「好きな色」はあなたの「似合う色」でしたでしょうか。

ぜひこれを活用して、あなたの「似合う色」を楽しんでください。

◆ johnstons カシミアストール・マフラーの一番人気の色は?

Johnstons of elginで一番人気は昨年に引き続き、「ブラックスチュアート」です。

年間を通してジョンストンズチェック柄の中でご購入者がいるお色味です。

今回、ジョンストンズのストールやマフラーをフォーシーズンに分けてみて、大人気の理由がはっきりしました。

 

ジョンストンズのブラックスチュアート は、黒・赤・黄・青・緑・白が重なってできています。

実は、「春」「夏」「秋」「冬」の全ての要素を含んでいる万能なストールだったのです。

 

他にも「ブラックウォッチ」「マッケンジー」「ドレスゴードン」など定番カラーは同じように、いくつかのシーズンの方に似合う色が含まれています。

みなさんが選んでくださっている人気の色には、多くの人に愛される要素が含まれていたんですね。

私ごとですが、過去に2度パーソナルカラー診断を受けて「春」と言われています。

自分が「春」という診断のことはすっかり忘れていたのですが、ジョンストンズのカシミアストールはマッケンジーを選んでいました。

 

身に着けるときにしっくりくる理由は、自分自身に合う色味だったからなのだと、妙に納得しました。

実はロイヤルスチュアート(冬)も持っていますが、気がつくと出番はマッケンジーの方が多いです。

 

初めの1枚を迷っている方には、ご自身が自信を持って使えるお色味を選んでいただきたいと改めて思います。

もし迷っている方は、ぜひ一度手に取ってください。もし「他の色にしたい」という方には送料はご負担いただきますが、1回に限り交換サービスも承ります。詳しくは、返品と交換についてをご覧ください。


AlettaとEDWARD BROWNの新サイトがオープン致しました。

ATLUCKでのお取り扱い商品は2021年に下記サイトに完全移転予定となります。

ジョンストンズとイシカワブラシはEDWARD BROWNでのお取り扱いとなります。
ファリエロサルティは新サイト移転に伴い、お取り扱いを終了させて頂きます。

ぜひ新しいサイトでのお買い物をお楽しみくださいませ。